5G通信・クラウド・セキュリティ

5G通信・クラウド・セキュリティ

クラウドストライク(CRWD)四半期決算|22年2Qも+70%で好調

コロナ特需もあり、20年3月からクラウドストライクの株価は3倍に高騰しています。コロナ禍でも売上高は前年比2倍の高い成長率を続けていますね。では、コロナ後でもクラウドストライクの株価は上昇し続けるのでしょうか? クラウド…

5G通信・クラウド・セキュリティ

ネットアップ(NTAP)の四半期決算|21年2Qは+11%に加速

クラウド向けにデータ管理を提供するネットアップは、市場拡大の恩恵を受ける企業ですね。経済再開後もクラウド向けは好調で、22年1Q(21年7月期)は+155%と高い成長率を維持しています。 ネットアップは、顧客データを管理…

5G通信・クラウド・セキュリティ

マカフィー(MCFE)四半期決算|法人向け売却で特別配当15%

セキュリティ企業のマカフィーは、コロナで恩恵を受けた銘柄のひとつですね。在宅ワークが進み、セキリティの重要度が以前よりも増しているからです。不採算部門の法人向けを売却することで、21年2Qの利益率は33%まで上昇していま…

5G通信・クラウド・セキュリティ

クラウドフレア(NET)四半期決算|CDNサービスで89%の独占企業

クラウドフレアはCDNサービスの顧客数で、89%のシェアを持つ独占企業です。クラウド市場と共に事業は急拡大し、売上高は5年で5倍にも増えています。上場してから最高値を更新し続ける銘柄で、株価は4.6倍にも急成長しています…

5G通信・クラウド・セキュリティ

ファストリー(FSLY)四半期決算|21年2Qは+13%でさらに減速

CDNを提供するファストリーは、コロナで恩恵を受ける銘柄です。なぜならば、自宅で過ごす時間が増え、インターネットを利用するユーザが増えたからです。売上高は毎年40%前後で拡大し、コロナ以降に株価は1年で5倍にも高騰してい…

5G通信・クラウド・セキュリティ

アカマイ(AKAM)の四半期決算|CDN市場で最大シェアの35%

CDNでシェア1位のアカマイは、クラウド市場の拡大で最も恩恵を受ける銘柄のひとつです。なぜならば、クラウド事業者向けにエッジ技術やセキュリティを提供しているからです。株価は常に右肩上がりで、過去10年で6倍にも増えていま…

5G通信・クラウド・セキュリティ

エクィニクス(EQIX)の四半期決算|世界1位のデータセンター

データセンターを運営するエクィニクスは、クラウド事業の拡大や5Gで最も恩恵を受ける銘柄です。クラウドと競合しないため、売上高は10年で3.8倍、営業利益率は20%です。株価も好調で、2009年から20倍にも高騰しています…

5G通信・クラウド・セキュリティ

SBAコミュニケーションズの四半期決算|5G銘柄で利益率は33%

電波塔を所有するSBAコミュニケーションズは、5Gの恩恵を最も受ける企業ですね。営業利益率は33%と高く、売上高も8年で3倍に増えています。株価は常に最高値を更新し続け、過去10年間で20倍にも急騰していますね。 SBA…

5G通信・クラウド・セキュリティ

クラウン・キャッスル(CCI)四半期決算|アメリカンタワーの競合

電波塔を所有するクラウン・キャッスルは、5Gの恩恵を最も受ける企業ですね。営業利益率は34%と高く、21年以降も5G投資で事業拡大が見込める優良企業です。株価は常に最高値を更新し続け、過去10年間で18倍にも急騰していま…