鉱山・レアメタル業界

ディーア(DE)四半期決算|歴史的な食品高騰で営業利益は+187%

世界最大の農業機械メーカーであるディーアは、食料品価格高騰の恩恵を受ける銘柄です。世界の食料品価格は10年ぶりの高水準で、21年2Qの営業利益は前年比+187%に加速しています。20年3月に急落した株価は、1年で4倍近く…

鉱山・レアメタル業界

キャタピラー(CAT)四半期決算|中国向けが前年比+72%で加速

世界最大の建設機械メーカーであるキャタピラーは、コロナ後の景気回復で恩恵を受ける銘柄です。アジア地域を中心に急回復し、中国向けの建設事業は前年比+72%で加速しています。20年3月に株価は急落するも、最高値を付け2倍にも…

航空・軍事・ドローン業界

エアキャップ(AER)四半期決算|GE買収で航空機リース市場を独占

世界最大の航空機リースであるエアキャップは、コロナ後の景気回復で恩恵を受ける銘柄ですね。航空業界は大きく打撃を受けたが、21年に業界2位のGEリース部門を買収すると発表し強気です。20年3月に株価は急落するも、1年で3倍…

航空・軍事・ドローン業界

ユニオン・パシフィック(UNP)四半期決算|鉄道事業は利益率40%

鉄道会社のユニオン・パシフィックは、コロナ後に業績が期待できる銘柄ですね。営業利益率が40%と高い優良企業だが、コロナ直後に売上高は前年比−24%も落ちてます。大型銘柄にも関わらず、20年3月に急落するも株価は2倍に上昇…

航空・軍事・ドローン業界

エクスペディターズ(EXPD)四半期決算|物流サービスは売上+76%

エクスペディターズ・インターナショナル・オブ・ワシントンは、物流サービスを提供します。Eコマース拡大の恩恵を受ける企業で、コロナ禍でも売上前年比+76%で拡大しています。20年3月に株価は急落するも、1年で2倍まで急上昇…

航空・軍事・ドローン業界

アトラス航空(AAWW)の四半期決算|米国4位のリース会社

航空機リース会社であるアトラス航空は、間接的にEコマース拡大の恩恵を受ける企業です。なぜならば、アマゾンに航空機と人材を大量にリースしてるからです。20年3月に株価は17ドルに急落するも、1年後には4倍に急騰しています。…

航空・軍事・ドローン業界

エア・トランスポート(ATSG)四半期決算|米国最大の航空機リース

航空機リース会社であるエア・トランスポートは、間接的にEコマース拡大の恩恵を受ける企業です。なぜならば、アマゾンが売上高の半分近くを占め、同社の航空機と人材を大量に利用しています。20年3月に株価は急落するも、1年後に2…

航空・軍事・ドローン業界

フォワード航空(FWRD)四半期決算|輸送運賃上昇で株価は2倍

航空輸送のフォワード航空は、コロナによる輸送高騰の最も恩恵を受けた銘柄です。コンテナ運賃の高騰により、航空輸送費も上昇し売上高と利益が上昇しています。その結果、株価は20年3月に43ドルに下落するも、1年後には2倍に急騰…