【12月分募集開始】【10名限定で3000円】「個別コンサル」とライン追加のお願い

このページを開いて下さり有難うございます。

また、銘柄分析やコンサル記事をいつも読んで下さり有難うございます。

このページを開いた人は…

  • 「やすさんのように、短期間で資産を10倍に増やしたい」
  • 「こいつは本当に、5000万円もの資産を持っているんだろうか」
  • 儲ける方法が知りたいだけで、コンサルなんかに興味がない」
  • 「コンサルってなんだかインチキくさい、ただの情報商材だろ」

など、様々な気持ちでこのページを開いてくれたと思います。

私がコンサルする理由は、「人に感謝される仕事がしたい」からです。

そう聞くと、余計に胡散臭いですよね。

最初から伝えておくと、私自身はあなたの人生の結果に影響を与えることはできません。私のコンサルを受けても、経済的に貧乏な人は永遠に貧乏だし、精神的に貧しい人は貧しいままだと思います

これを断言する理由は、過去50人以上に無料で人生相談した経験からです。

アフィリエイトで月130万円稼ぐことに成功し、様々な人が私の元を訪れてくれました。私ができることは、成功できる素質が元からある人の成長速度を加速させられるくらいです。もしくは、目の前にある悩みごとを整理して、気持ちを楽にしてあげられるくらいですね

私がコンサルする相手にできることは、大概が後者ですよね。

私のコンサルを受けても、経済的に成功しない人はずっと成功しないです。

それでも、コンサルを提供したい理由は、単純に人に感謝されたいからです

普通に考えたら、「なんでだよっ」て思いますよね。

この記事では、なぜ私が個別コンサルをしたいのか、その理由を長々と述べています。なぜならば、あなたにも納得した上でコンサルを受けて頂きたいからです

また、私自身はコンサル後も、長期的にフォローできる関係を築きたいと思っています。これは私の勝手なエゴで、大概は他人と深い交流をしたい人は少ないですけどね。

個別コンサルに興味がない人は、ここでページを閉じてしまっても何も問題はありません。これからも、銘柄分析など続けていく予定なので、今後も末長くよろしくお願いします。また、銘柄分析などで質問があれば、いつでもtwitter等で気軽にご質問くださいね。

ここからは、コンサルに興味がある人だけ読み進めてください。

また、長々とした理由に興味がない人は、以下の「LINE」からコンサルをご依頼ください。LINEチャットで「コンサルを依頼したい」のメッセージを投げてくれるだけでOKですよ。

依頼頂けたら、コンサル可能な日程や内容など詳細をお送りします

友だち追加

コンサルは通話で1.5時間ほど、希望ならテキスト形式でも可能です。

10月のコンサル料も3000円に設定します。

11月のコンサル料も3000円に設定します。

12月のコンサル料も3000円だが、来年の1月は6000円、2月以降は1万円に上げますまた、12月は決算がないため、限定で10名に枠を増やします。11月28日時点で7名が申し込んでくれたので、残り枠はあと3つだけです。

コンサルはいつ終了するか分からないので、お早めに申し込みください。

なぜならば、私にとって最優先事項は、家族と自分の時間だからです。また、費用対効果が悪く利益にならない個別コンサルよりも、本業は米国株投資で利益を上げる方が何倍も重要です

「人の役に立ちたい」のは本心だが、生活を犠牲にする意志はありません。

そのため、コンサルは余裕があるときにだけ行います。

Twitterのアンケートを見ると、需要がないことも分かったので、早ければ来月にも終了します。多くの人が興味があるのは、優良銘柄などの短絡的な儲け話だけで、長期的で本質的なアドバイスを誰も欲していないからです

その意味で、私があなたにコンサルしたいのは、私の勝手なエゴでもあります。

コンサル内容だけ知りたい人は、「コンサル依頼方法」にジャンプできます。この記事を全て読むと10分以上掛かるので、時間があるときにゆっくりどうぞ。

個別コンサルを受けた「3名の感想」を紹介!

実際に、コンサルを受けた方から頂いた感想を3つ紹介します。

strongさん)会社員を辞めて専業投資家になりたい..

やすさん
夜分遅くに申し訳ございません。

この度は、お忙しい中十分な時間を割いてレクチャーいただき、本当にありがとうございました。やすさんの株に対する考え方や情熱を直接対話して聞くことができ、価値がある時間を過ごすことができました。

特に印象的な意見として、やすさんは「利益を出しそうな銘柄を一株買って値動きを見る」という方法は、合理的な方法だと思うので、自分自身も取り入れていくことにします。確実に利益を出すために、いかに慎重に判断するかが最重要であることを学びました

今まで、株に関する相談相手がおらず、投資の方向性が正しいのか正直なところ自信を持てませんでした。このような機会を頂き、自分のPFを見て、やすさんから前向きになれるような言葉で評価していただいたので、株取引のモチベーションが高まりました。何より、株取引が好きな方と繋がることができ、次から次に質問が浮かんで、非常に楽しい時間を過ごせました。情報共有ができることを嬉しく思い、感謝しています。

次回話したい内容
1. やすさんのPFを拝見して、その銘柄の購入理由を伺いたい
2. 中国株の今後について、どのように分析しているか。
3. 低金利時代の終焉について、やすさんの考え方を伺いたい。

次回は妻と相談して可能であれば、やすさんと直接会って話したいと考えています。もし◯◯に行けそうであれば、事前にお知らせ致します。

よろしくお願い致します。

参考:3年で資産を10倍の1億円に増やしたい

strongさんはバイタリティが高く、専業投資家を目指しています。

20年頃からこのブログを見て下さり、やすさんのおかげで資産が2倍になった」と言ってくれました。しかし、実際にお話を聞いていると、私のブログのおかげではなく、ご自身の力で資産を増やしたことが分かりますね。

この銘柄分析のブログは、数ある情報サイトの1つに過ぎません。

ひげさん)決算分析で見るべき数値が分からない…

こんばんは。内容確認しました。

とても丁寧に的確な内容でした。たしかに今より資産が増えればいいとアバウトにおもっていましたがそれが銘柄選びのあいまいさになっている事に気付きました。いまはいい銘柄でも市場状況で下がっていく状況に不安がうまれ、頼りにしていたやすさんの決算レポートがなくなり、考えを見失っていました。日本株のように優良銘柄を探し投資していきます。決算をよく見ていきます。ありがとうございました。

参考:決算でどの数値を見れば優良銘柄と判定できるか?

ひげさんは仕事が忙しく、テキスト形式でのアドバイスです。

お話を聞くと保有してる銘柄はどれも素晴らしく、過去5年で順調に資産を増やしていますね。私のアドバイスがなくても、十分に銘柄を見る能力は高いと思います。ただ、私の話を聞けたことで、銘柄選びの基準が明確になったと伝えてくれました。

かけるさん)自分は何をすべきか分からない…

「仕事が忙しくて家族との時間がない」 「このまま一生サラリーマンか」 とサラリーマンなら一回は誰しも思いますよね。 私も普通のサラリーマンなので、皆さんと同じような悩みを持っています。 その悩みを解決するために、Twitterで以前から交流のある「やすさん」にコンサルをお願いしました。

やすさんはFIREをされていながらも、株式投資やブログで収入がある状態で私が理想とする働き方をしている方です。実際にコンサルを受けてみると、自分が今何をすべきなのかが明確になり、これからの人生がワクワクと楽しみになりました

具体的に、私は「とにかく稼がないと」という気持ちがあり、手当たり次第にブログ・プログラミング等のどのような副業をすべきかを考えていました。転職して間もないので本業のITの勉強をすべきなのか?とどこに自分のリソースを割くべきか分かりませんでした。

ヤスさんと話していくうちに自分は一体何をしたいのかが明確になってきて、明日からの人生が楽しくなりそうです。私と同じように「会社員から抜け出したいけど、何からすればいいか分からない」と考えている方は一度、ヤスさんのコンサルを受けてみてください。人生変わりますよ。

参考:本業か副業か、何をするべきなのか分からない

かけるさんは、以前にブログの無料コンサルした方です。

今回の有料コンサルは2回目のアドバイスになりますね。「ブログをやりたいけど何をすれば良いか分からない」という質問内容です。この問題を解決するには「まずはあなた自身が生涯を掛けて、どのような人生を歩みたいのか」という問いに答える必要があります。

実は、これは現代社会を生きる私たちが最も悩む問題で、実際にアフィリエイト時代から多く寄せられた内容です。そして、私自身が解決策を提供するのに、最も得意としている内容でもあります

以上が3名から頂いた感想で、私自身も楽しく話すことができました。

私が個別コンサルしたい理由は、人に感謝される人生を歩みたいからです。その理由を説明する前に、少しだけ私の過去の実績や現状を説明させてください。私自身も最初から、今のように順調な人生を歩んでいた訳ではありません。

興味がない方は、読み飛ばして頂いても大丈夫ですよ。

資産を2年半で「10倍」に増やすことに成功

20年3月頃に米国株を始め、資産を10倍に増やすことに成功しました

資産の推移を見ると、20年から急増していますよね。20年から参入した初心者でも大成功できたのは、実は運の要素が大きいです。なぜならば、20年のSP&500の年利は+17%、21年は+29%と歴史的な高相場だったからです。

20年や21年は、比較的に初心者でも読みやすい相場でしたね。ただし、売上成長率だけを見ていたグロース株投資家は大損でした。その意味において、とても興味深い相場だったと言えます。

しかし、22年は30年選手でも読めない難しい相場です。

その22年の相場でも、負けていないのは大きな自信に変わりました。右も左も分からない状態で米国株を始めた、初心者時代とは違います。500社以上の銘柄分析や市場参加者の心理、著名投資家の投資法を丹念に研究したことで、自分なりに勝ちパターンを作れたと思います。

現在は、会社員時代に思い描いていた夢のような人生を歩めています。

会社員時代は夜の10時過ぎまで働く日も多く、給料は手取りで20万円以下でした。20代前半の頃はもっと悲惨で、時間給にするとバイト以下だったときもあります。65歳まで働き続けるのかと思うと、不安で夜も眠れない日々でした。お金が勿体ないという理由で、友人の結婚式に参加しなかったこともあります。

今も経済的な不安はあるが、会社員ほどではありません。

例えば、22年度の配当金は700万円前後になりそうです。もちろん、配当は永続的なものではなく、その時々の保有銘柄に依存します。また、アフィリエイト時代の収入も少なからずあります。今後も投資で勝ち続けられる保証はないが、以前とは違いそれなりに自信もあります。

会社員とは違い、時間に余裕がある毎日も過ごせています。

会社員を辞めてからは、目覚まし時計をセットしていません。朝食を食べた後は、眩しい朝日を浴びに外をゆっくり散歩します。ファミマで香り豊かなコーヒーを購入し、時間に追われ忙しそうな会社員とすれ違いながら帰宅します。

そして、今日は何をしようかワクワクした気持ちで仕事部屋に行きます

アフィリエイトを卒業し専業投資家になってからは、やりたくないことはやらない主義です。その代わりに、自分がやりたいと思ったことは、全力で取り組みます。仕事と言っても半分は趣味に近く、決算時期ならば銘柄分析をするし、好奇心に任せて1ヶ月くらい大好きな本を読み続けるときもあります

3-4時頃には仕事を終えて、2時間250円の市のスポーツジムに行きます。

妻が仕事を終える頃には帰宅し、6時頃に一緒に夕飯を食べます。夜はYoutubeを見るなどゆっくり過ごすこともあれば、投資関連の動画やラジオを聞きながら外を散歩します。そして、早ければ9時には就寝する生活です。将来やお金が不安で、電気を消しても眠れないということはもうありません

また、中長期投資家なので夜中に値動きを見ることもないです。

米国株が開く10時前には眠り、朝起きてから株価をチェックします。予想外に株価が動いた時だけ、翌朝のアフター時間帯に株を売却するだけです。朝の方が頭がスッキリし冷静に判断できるため、感情に任せて投げ売りすることもないです。

今現在の私の生活は、まさに20代に思い描いていた生活そのものです。

Twitterでも投稿しているが、今年の6月と7月には新婚旅行で2ヶ月も欧州に滞在しました。好きなときにいつでも海外旅行することも20代からの夢でした。

では、なぜ私は自分の時間を犠牲にして、コンサルしたいと思うのでしょうか?

なぜ、少人数向けに「個別コンサル」したいのか?

少人数向けに個人コンサルをしたい理由は、アフィリエイト時代の影響を大きく受けています。

アフィリ時代の最高収益は月130万円でした。信じられないという人は、A8(アフィリエイト最大の広告管理会社)の収益結果を見せることも可能ですよ。

しかしながら、最初の報酬を得るまでに、他の人よりも多くの時間を費やしています。3万円の収入を得るのでさえ、2年4ヶ月も掛かりました。無収入で会社を辞めてからの1年間は、人生を諦めたいと思うほど毎日が苦痛でした

この経験を経て、人に感謝される仕事がしたいと思うようになりました。

理由1:「人に感謝される」人生を歩みたい?

人の役に立ちたいと思う理由は、人生のドン底で人に助けられたからです

20代の頃は、家族も含めて他人に対して無関心でした。

他人が不幸な人生を歩もうが、関係ないと思っていました。もっというと、他人を蹴落としてでも、自分が経済的な成功を手に入れれたら良いなとも思っていました。

しかし、社会的に底辺まで転落したときに、赤の他人からたくさんの温かい言葉を掛けられたことで救われました。貧乏ながらも家族に囲まれて幸せそうな人たちを見て、経済的な成功は必ずしも重要でないと悟りました。そして、他人に対しても関心が生まれ、人の気持ちも理解できる人間に変わりました。

アフィリで成功できた理由は、人間観察し始めたことが大きいです。

最も重要なのは「売るための知識」ではなく、読み手のために真摯に思う気持ちです。顔が見えないからこそ、書き手の人格や人間性が重要視されます。文章能力やテクニックで相手を騙そうとしても、読み手は敏感に察知しますよね。そして、世の中には過去の自分と同じで、相手を騙してまで成功したい人で溢れています

どのような経験を経て稼げたかは、次の記事に詳しく記載しています。2万文字(20分)ほどあるので、時間があるときにじっくりと読んでみてください。

参考:米国株1.5年で運用額を10倍の「4727万円」に増やす

世の中には、本当の意味で他人にアドバイスできる人は少ないです。

どの分野でも上位成功者は5%程度に過ぎません。その結果、上位5%ではないのに、上位5%の成功者のふりをして、弱者を騙す人は後を絶ちません

実は、会社員時代の私も、自称成功者に騙された内のひとりです。

そもそもだが、上位5%はその分野で成功してるため、他人に教えようとは思わないからです。貴重な時間を費やして人に教えても、感謝されるとは限りません。成功に貪欲な人は自己中心的な考えを持つ人も多く、逆に嫌な思いをさせられる時もありますよね。

実際に、私自身も過去に人に教えて嫌な思いをした機会は多いです。

理由2:情報提供者は「詐欺ばかり」だった?

会社員時代に副業していたとき、自称成功者の大半は詐欺師ばかりでした。

人よりも警戒心が強かった当時の私は、情報商材やコンサルに対して強い嫌悪感がありましたしかしながら、長い間ブログで稼げなかったため、わらにもすがる気持ちで過去に何度か購入したことがあります。

例えば、会社員しながらブログで月に10万円を稼いでいる具体的な方法というnoteの情報商材を購入しました。ブログ全盛期だった当時は、ブログで月50万円稼ぐなど過激なタイトルが多かったです。そんな中で、「会社員でも月に10万円」というタイトルは、現実的で控えめ、仕事で忙しい自分でも達成できると思ったからです

また、この情報商材を購入すれば「期間限定の個別コンサル付き」で、ブログやTwitterで評価の高い口コミが多かったことも背中を押しました。

しかし、中身のない薄っぺらい内容とアドバイスに驚きました。

具体的なブログのアドバイスを聞きたかったが、「成功する秘訣は成功者と直接話すこと」「ブログは継続すればアクセス数が増えて商品も売れる」などでした。また、noteに書いている内容も、ブログ初心者向けの書籍レベルで金額の価値はありません。100円で売られていたとしても、買わないような内容です。

薄っぺらい内容でも、高評価の口コミが多いのは理由があります。

彼の情報商材をブログやTwitterで紹介すれば、教材分が全額返金されるからですそして、noteで稼いだ分の金額も毎月のブログ収支として計上し報告します。毎月収支が増えていけば、さらにカモ(情報弱者や本当に悩んでいる人)を集める材料になります。教材にある「会社員でも月10万円を稼げる」とは、返金分を水増した結果に過ぎません

このようにして、売上を水増しする悪徳ブロガーは山のようにいます

私もこのブログで無料コンサルを過去にしたことがあります。しかしながら、彼らとは違い分析ツールを利用して、具体的なアドバイスをします。

客観的なデータを集めた上で、収益化のどこに問題があるかを的確に教えます。また、「潜在市場がどれくらいあるか?」「集客した顧客層は適切か?」「訴求の導線はできているか?」「集客に対して広告案件は正しいか?」なども指摘してあげます。

多くの「自称稼いでいるブロガー」は、分析ツールの使い方すら理解できていません。もちろん、自称成功者たちに中身がないことは、自分が月130万円を稼ぐ過程を経てようやく見えてくるものです

私のコンサル記事を読めば、その違いは一目瞭然だと思います。

参考:資格系ブログで、1年半で月10万円を稼げるのか?

私がコンサルしたい理由は、「本当に困っている人」に「本当に適切なアドバイス」をしてあげたいからです。なぜならば、私自身がブログで稼げない時期が長く、人よりも苦労した経験があるからです。

また、情報商材の被害者だったからですね

本当に困っているときにお金を払ったのに、中身がない内容だったときほど辛い経験はないですよね。これがキッカケで、ブログ自体を諦めてしまう人も多いです。

情報商材を販売する人の95%は、詐欺師だと思っています。

なぜならば、本当に稼ぐ能力がある上位5%は、情報商材ではなく本業で稼ぐからですこれは、株式投資でも同じですよね。投資の実力や才能がない人ほど、情報を売ることに専念します。証券会社のアナリストは販売のプロであって、投資のプロでないのと同じです。

アフィリエイト時代に、私自身は無料で希望者に教えていました。

会社員時代からブログで収益を報告していたが、月20万円を超えた辺りから、稼ぎ方を教えて欲しいとコメントやメールを多く頂いたからです。私の元に駆けつけた人の中には、情報商材を買わされた人も何人かいました

高額なケースだと「50万の情報商材を購入してしまった」「3ヶ月で100万円のオンラインサロンに入会してしまった」などです。このような詐欺の話を聞くと、ネットビジネスに携わっている私自身も悲しい気持ちになります。

また、私が少人数向けに教えたい理由は、この時の経験が大きいです。アフィリエイト時代に、人に無料で教えていた経験が影響を与えています。

理由3:成功体験は「ノウハウ化」できない?

人に教える方法は、Youtubeやブログ、メルマガ、オンラインサロンなど数多くありますよね。しかしながら、私自身は不特定多数に幅広く教えたい訳ではありません。なぜならば、一方通行で情報を伝えても、その人の人生は何も影響を与えられないからです。

私自身は、万人に共通する成功教材やノウハウは存在しないと思っています。

成功体験とは、その人特有のオリジナル体験だからです。その意味において、「株式投資で成功する方法」「不動産投資で成功する方法」「ブログで月に3万円を稼ぐ方法」など、お金持ち系の自己啓発全般に対して強い否定派です。

アフィリ時代に、数多くの人たちが私の元を訪れてくれました。

彼らはネットビジネスの稼ぎ方を聞きたくて、私の元を訪れます。だから当初の私も、どうしたら分かりやすく、稼ぐ方法を伝えられるかに集中していました。

実を言うと、ネットビジネスで稼ぐこと自体は難しくないです。

なぜならば、売り方には「法則」があるからですこれは、高額な情報商材を購入しなくても、1000円前後の書籍を購入すれば誰でも得られる一般的な情報です。また、無料の分析ツールを駆使すれば、訴求までの導線が正しく機能してるかも簡単に調べられます。

PDCAサイクルを回せる人(計画、実行、評価、改善ができる人)にとって、ある意味ネットビジネスはそう難しくはないです

しかし、大概は「記事を書く」ことに強い拒絶反応を示します

頭(論理的)では記事を書くことの重要性を理解しても、深層心理(直感)が拒否している状態です。「どうして記事を書けないのか」を深く掘り下げると、人生相談に話が切り替わります。そして、時には8時間以上も掛けて、彼らの悩みに耳を傾けることになります。

彼らの話を聞くと、誰ひとりとして同じ悩みがないことに気付かされます。

また、彼らは私の話を聞きたいのではなく、自分の話を聞いて欲しい人が大半なのです。そして、1人1人がそれぞれにやりたいことがあり、悩み事も解決策も多種多様です。彼らの話を聞く度に、私自身が人生の多様性に驚かされます

この経験を経て、成功体験のノウハウ化が無意味だと悟りました。

世の中の成功本の多くは、自身の体験談を自慢げに述べているだけですそして、彼らと同じ道を他人も辿れば、自分と同じように成功できると書かれています。あなたが成功できない理由は、あなたの情熱や努力が足りないからと暗示していますよね。情報商材やオンラインサロンも、これと対して変わりません。

あなたに必要なのは、あなた自身の独自の道を歩む必要があるのですまた、必ずしても経済的に豊かになることが、成功ではありません。

私が個人向けコンサルに固執する理由は、ここにあります。

双方向のコミュニュケーションなしには、私は他人に影響を与えられないからですまた、できれば長期的に交流し、経過をフォローする関係も築きたいとも思っています。なぜならば、1日や2日だけアドバイスしても、人生が劇的に変わることはないからです。

私のネットビジネス時代が特にそうだが、適切なアドバイスを与えてくれる成功者が近くにいると、その後の成長速度は加速度的に変わります。

長期的にサポートしたい理由は、会社員時代に私自身がそれを求めていたからです。そうすれば、無収入で会社員を辞めることもなく、人生を思い詰めるほど悩むこともなかったです。

ただし、アフィリ時代は誰1人としてコンサルに成功していません。

その最大の理由は、「記事を書く」という実作業を強制させられないからです。記事を書いてくれなければ、そもそも分析や評価ができません。ビジネス成功にはPDCAサイクルが重要だが、Plan(計画)で足が止まります。

しかし、株式投資のコンサルは難しくないと思っています。

なぜならば、投資は会社員をしながらでも両立できるからです。業界や銘柄分析はあるにしても、売買する時間は数分に限られます。また、私のような中長期目線の投資家ならば、やらないといけない実作業はほとんどありません。

実作業といえば、月に数回朝の15分で銘柄売買するだけです

また、非課税による積立投資など、誰でも簡単に稼げる方法もあります。その意味において、私自身は株式投資のコンサルの方が気持ちが楽です。

実は、アフィリエイトと同様に、株式投資でも「勝つ法則」があります。それは、「未来を正確に予想しようとしない」ことに尽きます。

常に勝ち続ける著名投資家を研究すると、未来予想に長けている訳でないことがわかります彼らは自身のシナリオが、想定通りに動くことを最初から期待していません。間違えることを前提に軌道修正する能力が高い人が、相場で勝ち続けていますよね。

私が教えたいことは、未来を予想しなくても相場で勝ち続ける方法です。投資で負ける人の9割は、「想定と違う未来が訪れた結果の末」に退場していきますね。もちろん、これは言うは易しで、実際に実行するのはハードルが高いです。

最後に、私がコンサルしようと思った動機も紹介しますね。

理由4:苦しんでいる人の「悩み解決」したい?

新婚旅行中に、様々な人たちから悩みのメールを頂きました。

旅行先で悩みを頂き、私自身に何かできることはないか、以前よりも深く考えるようになりました。そこで、アフィリエイト時代にしていた無料相談と同様に、困っている人にアドバイスできないか考えました。

突然のメール失礼します

はじめまして、みにおんと申します。私は38歳、妻と2歳の子どもに数ヶ月後子どもが増える予定の年収300万円未満の会社員です常々自分の給与待遇と未来に不安を持っていましたが、いよいよ何かしないとまずいと感じています。

友人からビットコインや米国株投資について話を聞き、興味を持って勉強しています。勉強しながら口座も開いたところで、さあ投資を開始する準備はできたがどう運用したらいいかわかっていない超がつく初心者です。

家族のためにも可能な限り無駄な寄り道や失敗はしたくない。いろいろ勉強しているなかで縁あってこちらのページを拝見させていただいております。記事を数個読ませていただきましたが、具体的な数字とデータに基づいた見解を元に投資をされていると思いました。

お忙しいところお手数ですが、力を貸していただければと思います。よろしくお願い致します。

はじめまして。”くろ”と言います。
投資初心者ですが、やすさんの銘柄分析の努力されている姿を見て問い合わせさせて頂きました。たくさんの方から問い合わせを受けていると思うので、回答いただけるかわかりませんが、可能であれば投資アドバイスを頂けないでしょうか。

こつこつと15年サラリーマンを続け、浪費もなく、それなりに資産の意味では順調に来ていました。ただ、独身でお金に無頓着であったため銀行貯金で自分の貯金額も知らない状態でした。

しかし、2020~2022年で職場での人間関係トラブル等、色々とあり、
それまでのストレスも含め、メンタルが一気に崩壊しました。(1カ月ですが休職もしました)。そんなとき、投資に手を出し、現実逃避の投機を行い(先物の過剰投資)、取り返しがつかないレベルの損を出しました

30歳以降転落し続けていると感じた自分の人生が、ここまで落ちるとは思いませんでした。ただ、このまま落ちるのではなく、なんとか少しでも這い上がっていきたいと思っています。

あくまで投資ですので自己責任で考えています。ただ自分の力では、やすさんの努力には到底及ばず、自分ひとりで考えていると主観でうまくいく気もしないため、連絡させて頂きました。

長々と暗い感じのメールですみません。。

こうしたメールを読み、自分にできることはないか考えました。

私自身は、銘柄分析や読書、投資関連のYoutubeを見るなど、毎日を楽しく過ごしています。しかしながら、誰からも感謝されない、もしくは必要とされない人生ほど寂しいものはありません。

私がしたいことは、SNSで情報発信して承認欲求を満たすことではありません。また、情報弱者向けに教材を販売して、大金を稼ぐことでもありません。

貴重な時間を犠牲にしてやるならば、本当に困っている人に適切なアドバイスをしてあげることです。そして、少しでも悩みが晴れた時に「ありがとうございました」と言われた時ほど、嬉しい言葉はありません。

ここからは、依頼方法やコンサルの詳細を紹介しますね。

コンサル依頼方法と「料金と人数」を紹介?

依頼方法やコンサルの詳細を紹介します。

その1:「LINE」に追加して依頼するだけ?

友だち追加

個別コンサルを依頼したい人は、ラインに追加するだけです。追加後に依頼を頂けた方のみ、コンサル可能な日程や内容などの詳細をお送りします。コンサルは通話で1.5時間ほど、テキスト形式でも対応可能です。

過去に頂いた相談内容は次のものです。

  • 「決算書を見ても、どれが優良企業なのか分からない…」
  • 「企業の銘柄分析で、見るべきポイントを知りたい…」
  • 「利確や損切のタイミング、具体的な銘柄の買い方が知りたい…」
  • 原油やタンカー銘柄の今後の動向を知りたい…」
  • 「やすさんのように、専業投資家になるにはどうしたら良いですか…」
  • 「副業や本業など、自分が何をすれば良いか分からなくなった…」

投資関連の相談を頂く機会が多いが、質問内容はなんでも大丈夫ですよ。

例えば、「投資関連のブログで月3万円を稼ぐ具体的な方法」「特技や趣味を活かした最適な副業のやり方」「仕事がつまらなくて転職したい」「生きているだけで人生が辛い」「仕事の気力も湧かずやりたいこともない」など。

こうした悩みは、アフィリエイト時代に数多く寄せられた悩みです。私自身は株式投資やブログよりも、人生相談の悩みの方が好きです

また、現時点で依頼する予定がない方もラインの追加をお勧めします。

今後はTwitterではなく、非公開にとじたライン上で相場展望や保有銘柄を言及したいからです。また、個別コンサルの依頼ではなくても、簡単なご質問であればいつでもライン上で回答しますよ

コンサル料金や人数についてもお知らせしますね。

その2:期間限定で料金は「3000円」だけ?

9月と10月、11月と12月は、コンサル料を3000円に設定しています。

3000円にしている理由は、私自身が経験を積みたいからです。アフィリ時代では人に教えた経験はあるが、株式投資では初めての試みですね。私自身はこのブログの読者さんが、どんな悩みを持っているかまだまだ把握できていません

ただし、今後は私が損しない程度に料金を上げていく予定です。

11月も継続するならば、6000円を想定しています。

12月も継続3000円でコンサルを行います。

ただし、来年1月も継続するならば、以降は6000円を想定しています。

「人の役に立ちたいなら無料でやってくれ」と思う人もいますよね。

無料でのコンサルは、現時点では考えていません。なぜならば、無料にしてしまうと、本気度が低い人もたくさん応募するからです。また、厳しい言い方をすると、態度やマナーが悪い人も増えます。実際に、アフィリ時代には自分の時間を犠牲にして教えても、感謝されるどころか不快な思いをすることも多かったです。

お金を頂くことで、教わる側にも教える側にも責任が生まれます

無料で手に入る知識や経験には、価値がないと私自身は思います。お金がない時に食費を節約して購入した本の方が、私は真剣に内容を吟味するし真剣に読み知識を得ようとするからです。タダで欲しいものを都合良く手に入れる」という発想は、私にはありません。

ただし、簡単な質問であれば、いつでも答えるので気軽にしてください。

その3:「月5名」が上限で先着順にする?

月5名を上限にする理由は、家族と自分の時間を最優先にしたいからです。また、私の本業はあくまでも株式投資であり、銘柄分析や読書を優先にしたいです。コンサルはあくまでも、余裕がある時に限定して人に教えます

ただし、12月は限定で10名に枠を増やしています。

「人の役に立ちたい」と矛盾してると思う人もいるかもしれません。

現在の私が最も優先するのは家族と自分の時間です。家族が路頭に迷うかもしれない時に、全てを犠牲にして「人助けがしたい」とは思いません。あくまでも、家族と自分の生活が成り立った上で、できる範囲で自分にできることをしたいと考えます

もちろん、個別コンサルはお金が目的ではありません。お金を最優先にするならば、もっと費用対効果が高い方法を選択しますね

コンサル前後の準備やブログ記事化を考慮すると、3000円は大赤字ですよね。私が6-8時間も掛けて記事にしているのは、同じように投資やブログで悩んでいる人にも参考になる貴重な情報だと思うからです。

その意味で、1人から2万円を頂いても、あまり変わらないですね

月10万円の収益(2万円✖️5人)は、会社員時代の私からすれば十分すぎる金額です。しかし、投資で結果を出している現状では、私には大きな金額ではありません。それでも、やりたいと思うのは「感謝される」ことに喜びを感じるからです。

そのため、需要がなければ無理に続けることもないです

私は現実主義者なので「需要がない=誰の役にも立っていない」と判断します。そもそも、誰も求めていないことを無理に続けたいとは思わないですよね。そのため、予告なく翌月に終了する可能性も十分にあります。また、需要があったとしても、相場環境が変われば中断する可能性もあります。

実際に、コンサルに対するTwitterの反応はあまり良くないです。9月第二週に開始したが、早ければ11月にも終了する可能性が高いです。

先着順で5名に達したら、この記事とTwitter上で募集終了を宣言します。11月分に関しては、10月24日から受付を開始しています。

11月分は既に2名が埋まっており、残り枠はあと3名です。

12月分は既に7名が埋まっており、残り枠はあと3名だけです。

コンサルは9月2週目から開始し、9月と10月と11月の実績は次の通りです。

  • strongさん 9/24
  • かけるさん 9/26
  • Kさん 9/26
  • ひげさん 10/3
  • わんこさん 10/8

過去の事例を見たい人は、こちらの記事を参考にしてください。

参考:株式投資とブログのコンサル

10月のコンサルも終了しました。

  • strongさん 10/22
  • おがさん 10/22
  • tomoさん 10/22
  • happyさん 10/24
  • 未定

11月の実績は次の通りです。

  • YUKIさん
  • たまさん
  • ゆーさんさん
  • ひろきさん
  • ふじさん

12月の予定は次の通りです。

  • sumi さん
  • こむろ さん
  • しゅう さん
  • まさ さん
  • nirus さん
  • 104 さん
  • のり さん
  • 未定
  • 未定
  • 未定

その4:22年「相場展望」も配信する予定?

コンサルを依頼しない場合も、ライン追加をお願いします。今後はTwitterではなく、非公開に閉じたライン上で相場展望や保有銘柄に言及したいからです。Twitterは不特定多数向けの情報発信ツールで、私がやりたいことではありません。

例えば、今後のシナリオを想定すると次の通りです。

22年はFRBが急速に利上げしたことで、ナスダックは21年11月の高値から40%近くも急落しましたね。この展開が暫く続くならば、再びコロナ直後のボーナス相場に回帰する可能性もあります

20年と21年は、米国株は歴史的な大相場になりましたね。

20年は2番底を期待して、コロナ相場に乗り遅れた人は多いです。その反動で21年に不必要なリスクを取りに行き、3月のグロース株の急落、11月のナスダックの急落に巻き込まれた人も多いですよね。さらには、22年にバリュー株で取り返そうとしても、金利上昇による景気後退懸念でやられてる人もいます。

しかし、23年以降は再びボーナス相場になるかもしれません。

22年11月現在は、私は3つのシナリオを想定しています。

  1. 米国利上げは力強く上昇を継続、23年も株価の急落は続く
  2. インフレ第二波を期待して、再び割安な資源銘柄を買い増す
  3. インフレ沈静を期待して、割安の超優良銘柄を段階的に買う

相場が不安定な22年以降に、最も安全に確実に資産を増やす方法は、割安になった超優良銘柄を段階的に購入することですしかしながら、急激な金利上昇が続く22年後半は、まだその最適な時期ではないですよね。

もちろん、インフレ第二波が訪れる可能性も否定できません

22年現在の局面は、人生でまたとない優良銘柄を掴む絶好の機会かもしれません。逆に、こうした好相場に乗り遅れると、コロナ後と同様に数百万円の得られるはずだった利益を逃しますね。そうならないためにも、ご自身に最適な投資手法を1日も早く習得した方が良いですよね

私が教えられることは「今すぐ購入すべき銘柄はどれか」ではありません。中長期的な目線で、相場で勝ち続ける知識や技術です。不安定な相場で勝ち続ける知識や経験を得るには、1週間や1ヶ月で簡単に身に付くものではないです。

以上のような具体的な相場展望や優良銘柄の中身についても、登録者が増えれば配信したいと思っています。

まずは、ライン登録からお願いします!!

長々とこの文章を読んで頂き、本当に有難うございました。あなたと直接お話しできる機会を心より楽しみにしています。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です